3DEXPERIENCE CATIA (≒V6)とCATIA V5の比較

Products
Customer
Customer

CATIA V5と比較して、3DEXPERIENCE CATIA (CATIA V6)が優れている点を教えてください。

モジュール比較例: “MD2” vs “M3K”

  • “MD2”: CATIA V5 – MECHANICAL DESIGN 2
  • “M3K”: 3DEXPERIENCE CATIA – Mechanical Engineer

NSS
NSS

3DEXPERIENCE CATIAが優れている点:

  1. 設計データの管理がデータベースになる
  2. 便利な機能が増える
NSS
NSS

以下もう少し詳細を見ていきましょう!!

ファイルベースからデータベースへ (“MD2”: ファイルベース, “M3K”: データベース)

3DEXPERIENCE CATIAでは、全ての設計データはデータベースで管理され、常に最終更新のデータへのアクセスを可能にします。部門を越えたコラボレーションと生産性向上をサポートします。

ファイルベースでの管理 (“MD2”) —–> データベースでの管理 (M3K)

  1. ファイルベース: アクセスしているデータが最新のものか、正しいデータか自信がない。
    • データベースになると…
      • Single source of truth (全員が同じデータを元に判断・決定)
      • リアルタイムでの、データのバージョン・リビジョン管理
      • 製品ライフサイクル管理
  2. ファイルベース:リンクに不具合が生じる。
    • データベースになると…
      • → 3D BOM管理
  3. ファイルベース:非生産的な情報・データ検索に多くの時間を費やしている。
    • データベースになると…
      • メタ情報で検索効率アップ。高速でデータにアクセス。

より豊富なCAD機能 (“M3K” =  “MD2” + 追加機能群)

3DEXPERIENCE CATIAでは、便利なCAD機能が追加され、設計品質・生産性向上をサポートします。

“M3K” =  “MD2” + 追加機能群

  • 追加機能群の一例:
    • ST1: Step Core Interface 1 (データ交換)
    • SPA: DMU Space Analysis 2 (デジタルモックアップ)
    • FAR: DMU Fastening Review 2 (デジタルモックアップ)
    • Material Definition (解析)
    • Static Study (解析)

等々…

Comments

Copied title and URL